ライセンス使用の範囲・料金・申請

ライセンスの取得方法

スターオブライフの表示とライセンス取得のメリット

スターオブライフは、救急医療や人命救助に携わることへの誇りと使命感を象徴するものです。
このマークを掲げることで、実際に活動する人々の士気を高めるとともに、その活動により救われる人々の安心感・信頼感を高めます。
すでに、スターオブライフは、日本でも広く普及しており、救急医療や人命救助に関わる企業・団体・個人・機材にスターオブライフを表示すること、さらには、その意志を受け継ぐアパレル・ステッカー・医療品などにスターオブライフを表示することは、人々の安心感・信頼感を醸成することに大きく貢献します。
また、ライセンス使用料の一部は、株式会社櫻井興業を通じて、救急救命、人命救助、被災地復興などに携わる団体に、義援金、物資提供、ボランティア支援などの寄付活動として役立てられています。
このことは、スターオブライフを使用・表示することそのものが、同時に、そのマークを使用する企業・団体・個人の社会貢献活動に繋がっていることを示しています。
スターオブライフのライセンスを取得し、スターオブライフを表示することは、それを実行する企業・団体・個人の社会的価値を高めることにも繋がることでしょう。

スターオブライフのライセンスを取得

ライセンスの範囲

ライセンスの適用範囲は、次の通りです。

  • 右記表にないものは、ライセンスの適用対象外になりますので、申請手続きは不要です。
  • 適用範囲のわからないもの、あいまいなものは、事務局にお問合せください。
第3類 化粧品類
第41類 ばんそうこう/包帯/衛生マスク/ガーゼ/薬剤他
第36類 救命用具/メトロノーム/眼鏡/消火器/自動販売機/ウェットスーツ/浮き袋他
第34類 電球類/照明器具他
第26類 貴金属/財布/時計他
第20類 ステッカー類
第25類 かばん/傘/つえ/愛玩動物用被服類他
第18類 看板類
第16類 洋服/下着/水泳着/水泳帽/靴下/手袋/帽子/マフラー/靴/げた/草履類/運動用特殊衣服/運動用特殊靴
第14類 ワッペン/腕章他
第11類 喫煙用具他
第9類 生命保険契約の締結の媒介/生命保険/損害保険契約の締結代理他
第5類 技芸・スポーツ又は知識の教授/動物の調教/映画の上映/製作又は配給/ゴルフ/サッカー/野球等の興行の企画・運営又は開催/運動・娯楽施設の提供/スキー/ダイビング/遊戯等の用具の貸与

ライセンスの使用料

ライセンスの使用料は、おおむね取引価格の最大5.0%です。

  • 使用料は、取引条件により異なる場合がありますので、詳しくは事務局にお問合せください。
  • 使用料のお支払いは、取引額確定後に申請して頂く報告書の提出後になります。

ライセンスの申請方法

ライセンスの申請方法は、条件により異なります。次のフローチャートに従って、申請手続きを進めてください。

ライセンスの申請方法 申請手続き ライセンス使用申請書の提出

マーク使用に関する留意点

スターオブライフのマークを使用する際の注意事項は、次の通りです。
使用目的・用途に拘わらず、必ず遵守してください。ライセンスを申請される方は、あらかじめ下記事項を了承の上、申請願います。

①スターオブライフは、救急救命のシンボルマークであり、今まで築いてきた社会的信用を損なう恐れがあると判断した場合は、企画段階の途中でも許可出来ない場合があります。
②スターオブライフを使用する際は、使用目的・用途に関わらず、指定の申請書に必要事項を記載し、株式会社櫻井興業スターオブライフ事業推進課に申請の上、許可を得る必要があります。
③スターオブライフの使用に関しては、形、色、比率を順守して使用してください。(下記項参照)
④1案件に対して申請書1枚を提出するものとし、継続使用の場合は、定期的に実績を報告し、都度使用料の支払いが発生します。
⑤使用料は、事務手続き料ならびに商標維持管理料を差し引いた残金を、救急救命の普及団体に寄付します。
⑥寄付活動は、ある程度の金額がプールされた時点での寄付となりますので、何社かの連名になる場合があります。
⑦寄付の実績報告は、その都度当サイトに情報を掲載します。

マークのデザイン

スターオブライフのマークをデザインする際には、次のデザイン規定を必ず遵守願います。

次のデザイン規定を必ず遵守願います